ビル・エモット来日基調講演『VUCA世界における日本の選択』(11/3)開催

2018/10/03 09:00

VUCA世界における日本の選択~ビル・エモット氏等講演

世界はいまVolatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の4つのキーワードで示されるVUCA状態にある。この混迷の中で世界はどう動き、日本はいかに対応すべきか。ビル・エモット、グレン・S・フクシマ、出井 伸之という英米日を代表する論者による基調講演及び杉山慎策就実大学副学長・経営学部長によるパネルディスカッションを行う。 

 

▼お申し込みはこちら▼
https://kokucheese.com/event/index/535299/

 

【日時】
2018年11月3日(土) 13:00~17:00 

【場所】
〒703-8516 岡山県岡山市中区西川原1-6-1 就実大学 S館102 110周年記念ホール 

【内容】 
(基調講演) 
●ビル・エモット氏 (元英エコノミスト誌編集長・就実大学客員教授) 
 「VUCA世界~EU・BREXITの視点~」 
●グレン・S・フクシマ氏 (元在日米国商工会議所会頭・京都大学客員教授) 
 「VUCA世界~アメリカの視点~」 
●出井 伸之氏(就実大学特任教授・元ソニー(株)会長 クオンタムリープ(株)代表取締役 ファウンダー&CEO) 
 「VUCA世界~日本・アジアの視点~」 

(パネルディスカッション) 
ビル・エモット氏、グレン・S・フクシマ氏、出井伸之氏 
コーディネーター:杉山慎策(就実大学副学長・経営学部長) 
通訳:小笠原ヒロ子 

PAGE TOP