ウクライナの戦争Ukraine’s war

戦火は止まなかったThe fire that did not cease

デバルツェボの陥落によってミンスク停戦合意の皮肉がはっきりした

2015/02/21

Europe

いちばん最近の和平合意が成功する可能性は万に一つもなかった。この和平合意がミンスクで調印された直後、親ロシア派武装勢力の指導者は、数千人のウクライナ軍部隊が駐留するデバルツェボは合意の対象外だと宣言した。「停戦」が発効した2月15日以降も、武装勢力は攻撃を継続した。2月18日までには、武装勢力が主張する擬似国家、ノボロシア(新ロシア)の国旗が市庁舎の屋根に翻った。「負けるのは常に辛いものだ」とウラジ...

PAGE TOP