ホンダHonda

社長をリコールする社長をリコールする

日本の第3位自動車メーカーが競合他社を追いかけようとして失敗した

2015/02/28

Business

「他人を真似るくらいなら死んだ方がましだ」と、現在日本第3位の自動者メーカーの創業者、本田総一郎はかつて述べた。2月23日、トヨタと日産の先例に習おうとしたが芳しい結果を出せなかったホンダの伊東孝紳現社長は、その責任を取ることになった。この1年間、リコールや販売不振が続き、1月には、過去3か月で2度目の業績下方修正をせざるを得なかった彼は、6月に社長を退任すると発表した。彼の過ちは、ホンダのライバル2社...

PAGE TOP