日本の改革Reforming Japan

おやりなさいJust do it

政府は変革を通す度胸を持っているか?

2015/02/28

Asia

日本の首相・安倍晋三は、ある印象を伝えることを明らかに望んでいる。国会での施政方針演説で彼は、「改革」という言葉を少なくとも36回繰り返した。実際彼は、「戦後で最も抜本的な改革」を約束した。日本経済の中にある既得権益の支配力を壊すというのだ。首相と彼の助言者たちは、日本の長期的な成長率を引き上げるにはどういう措置が必要かをはっきり知っている。あまりはっきりしていないのは、いつもながら、彼らがその...

PAGE TOP