日本のギャンブル事情Gambling in Japan

もう後戻りはできないBalls in the air

ギャンブルの合法化と嗜好の変化が巨大パチンコ産業を脅かしている

2014/09/27

Business

日本では、派手なパチンコ店が目抜き通りの景観を損ねているが、その光景もじきに見慣れてしまう。日本には12,000軒のパチンコ店舗があり、大音響とタバコの煙とギャンブラーの緊張感の壁によって、客は外界から隔てられている。パチンコ台は、景品付きピンボール機とも言えるもので、点滅する明かりと鳴りやまぬジャラジャラという音と相俟って、客はトランスのような精神状態に引き込まれる。日本の紹介に努めてきた米人著述...

PAGE TOP