ロシアと西欧Russia and the West

強硬な発言Hard talk

最近のウラジーミル・プーチンによる反米的な暴言の背後にあるもの

2014/11/01

Europe

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がミュンヘンで好戦的な反欧米演説をした7年前、その時彼は緊張した面持ちで怒っていた。しかし、かつてないほど強く米国を罵倒した10月24日の彼は、報道によればリラックスした様子で嬉しそうでさえあったという。彼は微笑みながらジョークを飛ばしていた。彼は、ヴァルダイ・ディスカッションクラブ会員の外国人ジャーナリストや専門家らの前で、彼独特の性格の強さをひけらかして楽し...

PAGE TOP