インターネット時代の反トラストTrustbusting in the internet age

デジタル独占企業は分割されるべきかShould digital monopolies be broken up?

グーグルに対する欧州の人々の動きは、企業の保護を目的にしている。消費者ではない

2014/11/29

Leaders

具体的な企業名は指摘されていないものの、欧州議会が投票に付そうとしてきて11月27日に行う決議において、どの米国のインターネット巨大企業を想定しているのかは明白である。一つの議案では、欧州の企業や消費者が一定のレベルの活動できる分野を確保するように、「他の通商サービスからサーチエンジンを引き離す」ことを呼びかけている。これは欧州における最新で最も劇的なグーグル忌避事件の発生である。欧州の元競争政策...

PAGE TOP