アジア便りBanyan

世界は習近平の思いのままにThe world is Xi’s oyster

自信に満ちた中国の指導者が外交政策を打ち出したが、完全に安心はできない

2014/12/06

China

習近平中国国家主席は近頃、外交政策について熟考せざるを得ない状況に置かれている。先月は自国において21か国の加盟国が集まるアジア太平洋経済協力会議が開催された。その後、習氏はG20首脳会議のためにブリズベンに飛び、続けてオーストラリアの他の都市や、ニュージーランド、フィジーを歴訪した。その間に、李克強首相は別のサミット――18か国東アジア首脳会議――に出席するためにミャンマーを訪問した。これら一連の外...

PAGE TOP