石油の新たな経済学The new economics of oil

シャイフ(族長)対シェールSheikhs v shale

石油の経済学は変わった。事業のいくつかは破産するだろうが、市場はより健全になるだろう

2014/12/06

Leaders

OPECの正式な憲章には、グループの目標は、「国際的な石油市場の価格の安定化である」と、宣言している。この団体は、これまで十分に良い仕事をしてこなかった。6月には、当時石油1バレル当たり115ドルだった価格の下落が始まった。今では70ドル近くになっている。この40%近い価格下落は、部分的には緩慢な世界経済の動き――市場が期待していたほどには石油を少ししか消費していない――によるものである。また部分的にはOP...

PAGE TOP