米国ビジネス事情Business in America

高利益に潜む問題The problem with profits

米国の大企業は記録的に好調だ――今こそ競争を強化すべきだ

2016/03/26

Leaders

米国はかつてチャンスと楽観主義の国だった。しかし今では、チャンスはエリート階級だけが手にするものと思われている。米国民の3分の2は、既得権益に有利に働くように経済が操作されていると信じている。そして楽観主義は怒りへと変わった。有権者の怒りは、ドナルド・トランプやバーニー・サンダースなどによる反政府の選挙運動を後押しし、ヒラリー・クリントンなど政権内部からの候補者の影を薄くした。そのような選挙運...

PAGE TOP