死亡幇助Assisted dying

薄い光の中でBrownlighted

病気が末期症状で死を選択することを許された人々の数が3倍増した

2015/10/10

United States

カリフォルニア州の法律制定者たちが、9月に<医師の幇助による死を合法化する>法案を通過させた時、果たしてそれは法律になるのだろうかとの疑念があった。成功と法律集との間には、同州知事、ジェリー・ブラウンが拒否権を発動する可能性があった。ブラウン氏は、敬虔なカトリック信者である。そして最も強い反対をカトリック教会がしていたのだ。だがブラウン氏はまた、同州に住む若い女性であるブリッタニー・メイナード<...

PAGE TOP