日本銀行The Bank of Japan

緩和が難しくなった時When easing gets hard

金融政策が行き止まりにぶち当たった時、為政者は大企業に文句をつける

今週、黒田東彦日銀総裁は、彼の金融市場でのつまずきの記録に、又一例を加える事になった。円高とインフレの急落に直面しても、中央銀行総裁は更なる金融緩和により日銀の信頼性にテコ入れをする以外に殆ど選択肢はなかった。しかし、最終的に日銀のスタンスに変化はなかった。4月28日の決定後、市場は迅速に反応した――円は急騰し、日経平均株価指数は急落した。1月に超過銀行支払準備金に対する-0.1%の金利を導入以来、黒田...

PAGE TOP