社会保障制度を見直すRethinking the welfare state

実は根本的な欠陥を抱えているBasically flawed

基礎所得保障制度の擁護派は、同制度がもたらすかもしれない混乱について過小評価している

2016/06/04

Leaders

仕事は、社会を構成するもっとも重要な枠組みの一つである。主に、仕事という仕組みを通じて消費能力が分配される。仕事は人々に意義ある生活、暮らしの枠組み、アイデンティティを与える。とはいえ、最近では仕事をしていてもそれらの恩恵を以前ほど豊かに享受できなくなっており、安定感も低下している。2000年以降、富裕国では、経済が成長してもほとんどの労働者の賃金はその成長に見合うほど上昇していない。さらに現在で...

PAGE TOP