世界経済The world economy

終わりのないストーリーThe never-ending story

まず米国、ついで欧州。債務危機は今や新興市場に達した

2015/11/14

Leaders

米国の住宅バブル崩壊からそろそろ10年になる。ギリシャの財政破綻がユーロ危機を触発してから6年である。2つのエピソードに共通するのは、債務の急速な積み上がりの後の破綻である。債務の年代記の第3巻が現在、展開中である。今回の舞台は新興市場だ。投資家たちは既に新興世界で資産を投げ売りした。だが景気減速の全面的な苦痛は、まだこれからやって来る。貧困国での債務危機は目新しいものではない。今回の危機はある意味...

PAGE TOP