欧州の反応Europe's response

パリ後にはね橋は上がるのか?After Paris,drawbridges up?

国境を開くシェンゲン条約の制度は、すでに圧力が掛かっていた。最新のテロ攻撃は、それを終わらせるかも知れない

2015/11/21

Europe

移動式住宅(トレーラーハウス)車を運転してコスタデルソル(スペイン南部の海岸)に行くオランダ人にとって、彼にそれを気付かせる唯一のことは、彼がベルギー、フランス、スペインの国境を越える際に携帯に送られてくる歓迎メールであった。それは今夏の移民危機と、先週のパリでのテロ攻撃前までのことだった。今や国境の無いシェンゲン条約圏内の26か国を自由に駆け巡ることは――欧州委員会のジャン・クロード・ユンケル委...

PAGE TOP