パリParis

どう反撃するかHow to fight back

「イスラム国」に対する戦いは、あらゆる戦線で行われるべきだ

2015/11/21

Leaders

「イスラム国」(IS)による11月13日のパリ攻撃は、人生の罪のない楽しみへのテロだった。テロリストは、銃の照準内に迷い込んだ者を無差別に撃った。例えば普通の自動車修理工が、演奏を聴くため、友達と飲むため、あるいはサッカーを応援するために外出していたのだ。どんな大都市でもあり得た。あなたにもあり得た。ISの殺人の手は今や、シリアとイラクにあるその拠点からはるかに遠くにまで伸びている。パリのテロの1日...

PAGE TOP