アジア事情Banyan

森と木The forest and the trees

我らのコラムニストが陰から外に出る

2016/07/02

Asia

生粋のロンドン人であるこのライターにとって、バンヤンを毎週制作する仕事は、英語を話す者が当時、北京(Peking)と呼ぶところで1976年の夏に始まったアジアへの40年間の係わり合いの中で、最も幸せなひとときであった。中国の首都は自転車と地震シェルターの街であり、青い人民服とラウドスピーカーからの安っぽいプロパガンダ大声で叫ぶ音の街でもあり、僅かなものしかない店や、し尿処理で耕作された田畑の街だった。翌月...

PAGE TOP