仮想のテロリストを逮捕するNabbing imaginary terrorists

新法案の中に日本政府の権威主義的性質が露見しているA new bill reveals the Japanese government’s authoritarian streak

政権与党は犯罪と闘うと言うが、野党は国民の自由を縛ると言う

2017/04/22

Asia

この数週間、日本の国会では犯罪を企てる人を処罰できる法律について議論してきた。政府は、この共謀罪法案は国をテロ行為から守るものだとしている。この国では、犯罪率は過去最低を記録し(2015年に起こった射殺事件はわずか1件だった)、大規模なテロ事件が起こったのは20年以上前のことだ。政府の説明は根拠が薄弱だと思えるのだが。日本弁護士連合会は、日本の警察にこれ以上の権限を与える必要がないと、この法案に反対し...

PAGE TOP