金の引き出しを拒否するWithdrawal declined

IMFは融資策を選ぶのにうるさくなってきたThe IMF is growing more picky about who it funds

高齢の独裁者たちは、現金を引き出す前に身の回りを綺麗にしなければならない

多くのアフリカ人が国際通貨基金(IMF)に対して今でも抱いている恨みの感情は、IMFが各国に「苦い薬を処方」していることが知られるようになった1990年代にまで遡る。当時、IMFは諸国への救済措置を発動する前に、対象国に対して、政府支出の削減や経済の自由化など、痛みを伴う国家構造調整プログラムに同意することを求めていた。だがそれ以来、IMFはかつてのような冷酷なIMFから、優しく親しみやすいIMFに変身しようと努め...

PAGE TOP