炉に点火するFired up

気候変動への懸念をよそに、汚れた燃料への需要が高まりを見せているDespite climate concerns, demand for dirty fuels is surging

産業活動の回復とともに、石炭・天然ガスが復活を遂げつつある

気候変動活動家らは、パンデミックからの回復が世界の脱炭素化への取り組みを加速させるだろう、と期待していた。各国政府は、より環境に優しいより良い復興を目指したいと考え、従来のような化石燃料への依存から脱却しようと大胆な計画を発表してきた。欧州では、各国当局者が、2020年代末までに温室効果ガス排出量を対1990年比で55%削減するという政策目標を発表した。7月21日、日本は化石燃料による発電比率を2019年の76%...

PAGE TOP