茶の香りHow tea gets its flavor

茶の香りの決定に、思ってもいなかったほど微生物が深く関与していたMicro-organisms play a bigger part in tea-making than was realized

お茶の新たな品種の開発につながるかも

世界中で親しまれている「お茶」。毎日々々、20億杯以上ものお茶が人々に嗜(たしな)まれている。そんな馴染みのお茶なのに、中国の安徽農業大学の2人の研究者、アリ・イナヤット・マラノ氏とジェフリー・ベネッツェン氏の最新の研究には驚かされた。お茶の生産者たちは古くから、お茶の中でも最も広く飲まれている(ダージリン・アッサム・イングリッシュブレクファストなどの)いわゆる「紅茶」の風味は、茶葉を乾燥させてい...

PAGE TOP