法人課税Corporate taxation

傷ついたリンゴ=アップルBruised Apple

欧州委員会があの巨大IT企業を攻撃するのは間違っている

2016/09/03

Leaders

多くの人にとって、今週沸き起こった欧州委員会と米アップル社との税金を巡る対立で、どちらが正義の味方でどちらが悪者かは、疑問の余地が無いほど明白だ。国境を超える課税規則を巡る争いは否応なく起きてきたものだ。アップルは扱いやすい無形資産を大量に保有している。このアップルは国境間の間隙を利用することに最も長けた会社だ。欧州委員会は、アイルランドに対し130億ユーロ(145億ドル、1兆4800億円)プラス利子分を...

PAGE TOP