クリミア問題と懲罰Crimea and punishment

ロシア軍と英国軍が黒海で対峙Russian and British forces square off in the Black Sea

ロシアがクリミア沖で英国の駆逐艦に向けて警告射撃をしたと主張、英国は否定

2021/06/26

Europe

ロシアが最後に英国海軍の艦船に向けて発砲したのは、1919年にロシアのボルシェビキ軍の潜水艦がフィンランド湾で英軍の駆逐艦に魚雷を撃ち込んだ時だった。黒海でやはりロシアが英軍艦船を攻撃したのは165年も前のクリミア戦争の時以来だ。だから、6月23日に英国海軍の駆逐艦HMSディフェンダーがクリミア沖を航行中に、ロシア側がディフェンダーに対して警告射撃をしただけでなく、実際にその進路上に爆弾を投下した、とするロ...

PAGE TOP