陰謀論が彼らの第二言語Conspiracy as a second language

ヒスパニック系米国人もQアノンに興味津々Hispanic Americans are curious about QAnon too

スペイン語による偽情報のチェック技術をハイテク企業もまだ開発できていない

2021/06/12

United States

マイアミ郊外にあるヒスパニック系の巨大キリスト教会「セガドーレス・デ・ヴィーダ教会」を訪ねたら、おそらく普通の教会の礼拝以上のものが体験できるだろう。この教会の牧師、ドミニカ生まれのルディー・グラシア牧師は聖書の教えと一緒に、陰謀論も信者に教えている。パンデミック対策のために当局が発したロックダウン令に抵抗しなかった牧師たちは「獣(悪魔)の刻印666を刻んでもらうために列に並ぶ者たちだ」と彼は教区...

PAGE TOP