9月は天王山September showdown

ついにドイツの有権者にまともな選択の機会が巡ってきたAt last, German voters will get a proper choice in a national election

政権与党のキリスト教民主同盟と野党の緑の党が明確なビジョンと指導者像を提案する

2021/04/24

Leaders

戦後ドイツの連邦議会選挙は、中年男性たち同士の、そして最近ではそれに中年女性を1人加えた、ご立派ではあるがどれも似通った中道の政策を掲げながら、礼儀正しく競う傾向があった。前回の2017年の選挙ではこのプロセスがその退屈さの頂点に達していた。その前の4年間を「大連立」という形で一緒に仲良く過ごしていたドイツの2大政党が、第一党の座を狙って選挙戦に臨んでいた。そのため、対立するビジョンを提示して競い合う...

PAGE TOP