EコマースDigital commerce

フィンテックで加速する米国のデジタル決済Fintech comes to America at last

米にようやく「ペイブーム」到来

2021/03/27

Leaders

米国はシリコンバレーとウォール街の発祥の地であるが、デジタル決裁に関しては長らく暗黒の時代に陥っていたように思える。ICチップと暗証番号を利用した「スマートカード」が欧州に登場してから15年たった2018年まで、米国ではクレジットカードによる購入には手書きの署名が必要だった。圧倒的な地位を誇るビザとマスターカード2社による米決済市場の寡占は、カード発行銀行との連携を通じ、極端に少ない競争と莫大な収益を生...

PAGE TOP