新疆の影Xinjiang’s shadow

退任を前に、マイク・ポンペオが中国のジェノサイドを非難Before leaving office, Mike Pompeo accused China of genocide

ウイグル人の苦境への評価が米中間の緊張を高める可能性も

2021/01/23

China

マイク・ポンペオ氏はドナルド・トランプ政権の国務長官としての任期中最後の行為の1つとして、新疆ウイグル自治区のウイグル人に対する中国の抑圧を「ジェノサイド(大量虐殺)」行為だと宣言した。ポンペオ氏の後任としてバイデン新大統領が指名したアンソニー・ブリンケン氏も、ポンペオ氏に同意すると述べた。その結果、見通しの効かない政権移行の闇の中で米国は、中国がその最西部地域で繰り広げている非道な統治を描写す...

PAGE TOP