COVID-19後の世界はThe world after covid-19

歴史家マーガレット・マクミランが説く、歴史の転換点としてのCOVID-19Margaret MacMillan on covid-19 as a turning point in history

このパンデミックは人類の弱さと強さを露わにして見せる。歴史の続きは指導者たちにかかっている

2020/05/09

Other

革命前夜の1788年から89年にかけての冬のことでした。革命を避けようと必死の国王ルイ16世の政府はフランス人民に対して、不満を一覧表に書き出して陳情書として政府に提出するように求めました。けれど、これは致命的な過ちでした。こうして集められた「陳情書」(cahiersdedoléancesカイエ・ド・ドレアンス)によって、人民が心に抱いている「不満」と、それに劣らないほど重要な、より良い世界に向けての人民の「希望」が明確...

PAGE TOP