世界の健康を見ているGlobal Health

WHOが米大統領の攻撃に晒されているThe World Health Organisation is under fire from America’s president

だがその非難の内容のほとんどはでっち上げだ

ドナルド・トランプ米大統領は、気に入る国際機関には未だかつて出会ったことがないかのように振る舞うことが多い。同大統領が今攻撃の照準を合わせている犠牲者はWHO(世界保健機関)と、そのトップを務めるテドロス・アダノム・ゲブレイェソス事務局長だ。テドロス氏は微生物学者で、かつてエチオピア保健相を務めた人物だ。トランプ氏は、今世界を席巻している新型コロナウィルスのパンデミック(感染症の世界的大流行)への...

PAGE TOP