冷酷な計算A grim calculus

COVID-19が、「生」と「死」と「経済」との厳しい選択を迫るCovid-19 presents stark choices between life, death and the economy

パンデミックが喉元に刃を突き付ける

2020/04/04

Leaders

重症患者が2人いる。それなのに人工呼吸器は1台しかない。そういう場面を想像してみる。これが今日の、イタリアのロンバルディア州とスペインのマドリッドの現状であり、ニューヨーク、パリ、ロンドンの病院スタッフが今後数週間の内に直面するであろう状況だ。トリアージ[訳注:患者の重症度に基づいて、治療の優先度を決定して選別を行うこと]は苦渋の決断を求める。現場の医師たちは、誰に人工呼吸器を用い、誰が呼吸器無...

PAGE TOP