アジア事情Banyan

朝鮮半島の2つのカルト指導者がどうCOVID-19に対応するかHow two Korean cults measure up against covid-19

「約束の牧者」対「ピョンヤンの神君」

2020/03/14

Asia

カルトとコロナは決して混じり合わない――それとも、上手く混じり合いすぎるのか。例えば韓国を見てみよう。韓国はイタリアに追い抜かれはしたものの、最近までは中国以外で最も多くの新型コロナウィルスによるCOVID-19感染者が確認されていた。確認されている7,869人[訳注:3月19日現在8,565人]の感染者の感染ルートを追跡すると、その5分の3が「新天地イエス教会」というキリスト教系のカルト教団にまでたどり着く。88歳の...

PAGE TOP