中東海域の歩哨Neighbourhood watch

米国と有志連合がイランの海での動きを監視How America and its allies are keeping tabs on Iran at sea

多くの目がイランを見張っている

行き交いの多いこの海域ではほぼ20年間、米国海軍とその中東地域の同盟国は、海賊や麻薬密輸業者やテロリストを追跡することに時間を費やしてきた。だが昨年、イランによるとされている一連の石油タンカーへの攻撃事件が起こってからは、彼らの焦点は別の所にシフトした。2019年7月に米国は、ペルシャ湾とその周辺海域の船舶の航行に対する脅威を発見し対応する能力を向上するために「オペレーション・センチネル」を発動した。...

PAGE TOP