墜落事故の結果After the crashes

737MAXを巡るボーイング社の戦略は見当違いBoeing’s misplaced strategy on the 737 MAX

デニス・マレンバーグが退き、ボーイングが新たなアプローチをとる時が来た

2019/12/21

Leaders

今年3月、ボーイング737MAXがエチオピアで墜落した。インドネシアで同様の事故を起こしてからわずか半年後のことだった。合計350人が命を奪われたこの2つの墜落事故によって、737MAXの飛行制御システムの欠陥が明らかとなり、巨大産業の企業の在り方に疑問を投げかけた。世界の航空会社は今後10年間に納入される数千機にも上る737MAXを頼りにしている。ボーイング社もMAXの売り上げが将来の利益の多くを占めるだろうと期待して...

PAGE TOP