エイズAIDS

ゆっくりとだが、HIVウィルスに勝ちつつあるSlowly, HIV is being beaten

先進国はこの問題に背を向けてはならない

「ニュースが無いのは良いニュース」という原則に則るなら、エイズがニュースの見出しから消えてしまった事はもちろん良いニュースだ。とは言っても、折に触れて、この病気は未だに根絶されてはいない、と思い起こすのも悪くはない。この目的で、この疫病に取り組んでいる2つの国際機関、国際連合エイズ合同計画(UNAIDS)と世界保健機構(WHO)は12月1日を「世界エイズデー」と定めて広報活動を展開している。今年は、HIVウィ...

PAGE TOP