頭上の弾頭に注意Warheads up

中国の核弾頭数は驚くほど控えめだったが、今それが変わりつつあるChina’s nuclear arsenal was strikingly modest, but that is changing

中国は新核弾頭、新型ミサイル、新発射方式を開発中だ

2019/11/23

China

1957年、モスクワで中国の指導者、毛沢東が「私は核戦争など恐れてはいない」と豪語した。毛沢東は、たとえ中国全人民の半数が放射性の火炎によって死滅したとしても、まだ3億人が生き残るだろう、と述べた。受け入れ側のソ連の要人たちは人権にはひとかけらの関心も無い連中だったが、そんな彼らさえ毛沢東の発言にはショックを受けた。そのような無頓着な毛沢東だったが、その後激しくなっていく米ソの軍拡競争に中国は追随し...

PAGE TOP