石油マネーA fuel and their money

石油価格の上昇がイランの社会不安に油を注いでいるRises in the price of petrol are fuelling unrest in Iran

政府はこれに力で応じている

11月15日、燃料の国家統制価格が大幅に引き上げられると、イラン全土で怒りが燃え上がった。100以上の都市や町でデモ隊が道路を封鎖し、銀行に火を放ち、ガソリンスタンを焼き払った。彼らは国家を感じさせるものは何でも、モスクや救急車でさえも、攻撃の標的にした。この騒乱は、2009年の不正選挙騒動をきっかけに始まりその後1年間続いた「緑の運動」以来最大規模の、政府中枢のアヤトラ(シーア派の高位宗教指導者)たちに...

PAGE TOP