習なしでは無Nihil sine Xi

中国は、過去についての自分の見解の管理に苦労しているChine is struggling to keep control over its version of the past

歴史文献研究の分野で激しい闘争が起こっている

2016/10/29

China

中国共産党は、自分の権力掌握への脅威について、ほとんど理解できない言葉で記述するのが好きだ。過去30年にわたり、共産党は、「ブルジョア自由化」の脅威と闘い(受け入れ可能なプロレタリア自由化なるものがあるのかという疑問には答えないまま)、そして「和平演変」と闘ってきた(どういうわけか、これは「改革・開放」と違って極めて危険とされる(訳注:和平演変とは、西側による平和的手段による社会主義体制の転覆)...

PAGE TOP