自由、その酸いも甘いも飲み込んでFreedom, warts and all

中・東欧人は1989年以降の進歩におおかた満足しているCentral and eastern Europeans are mostly happy with progress since 1989

共産主義の崩壊が40年の隷属状態を終わらせた

2019/11/02

Europe

歴史上、ベルリンの壁が崩壊した1989年11月に始まるソビエト連邦帝国ほどに早く、流血を見ずに分解していった帝国はなかった。壁崩壊の翌12月に起こったルーマニアの惨劇は、流血を招いた身の毛もよだつ例外だった。一度としてソ連帝国に所属したことはなかったユーゴスラビアは、別の悲劇的な運命を辿った。だが、その他の中欧と東欧諸国にとっては、不完全だったとは言え、過去30年間は驚嘆すべき一時代であった。ほとんどの...

PAGE TOP