弾劾=苦難の時が来るTrying times

ドナルド・トランプの弾劾はどういう様相になるのかWhat an impeachment trial of Donald Trump might look like

上院は党派を乗り越えて、アレクサンダー・ハミルトンの期待に応えるだろうか?

2019/10/26

United States

1788年に米国建国の父の1人、アレクサンダー・ハミルトンは、大統領の弾劾には「コミュニティー全体を熱狂させ」、「既存の党派」を「憎しみ、不公平、支配力、利害」に駆り立てる危険がある、と警告した。弾劾プロセスの「最大の危険」は「有罪か無罪を証明すること」が生の政治的打算を前にして何の意味も持たなくなるということだ、とハミルトンは書き残した。だが米国憲法は、このような危険を回避して弾劾に至る道を彫り刻...

PAGE TOP