アジア事情Banyan

かつて名高かった日本の諜報機関も、今は見る影もないJapanese spies, once renowned, have fallen on hard times

平和国家が諜報活動で苦労している

2019/09/14

Asia

ジェームズ・ボンドがマティーニを断るのは珍しい。だが、1967年の「007は二度死ぬ(YouOnlyLiveTwice)」で彼はマティーニの代わりに36.9℃に温められた日本酒を注文する。「欧州人にしては君は並外れて教養があるね」と日本の公安トップのタイガー田中が感心する。タイガー田中は人里離れた古城で忍者養成所を営む、サントリーウィスキーを愛する温厚な人柄のスパイで、007ジェームズ・ボンドが国際犯罪組織スペクターの首...

PAGE TOP