「ウェールズウォッチング」Wales watching

尊きものへの破壊行為が刺激したウェールズの独立問題An act of vandalism sparks more talk of independence in Wales

英国からの分離独立を考えるもうひとつの地域

2019/08/24

Britain

その壁は大きくもなく、美しくもなく、何かを閉じ込めておくわけでも、締め出しておくわけでもない。だが、その壁は神聖なものだ。英国ウェールズの西海岸の中ほどの海辺の村スランラスティドから少し北へ向かった、幹線道路A483上の待避所に建たてられたこの壁の重要性は、1960年代ジャーナリストでウェールズ独立活動家のメイック・スティーブンスがそこに落書きした2語のウェールズ語「CofiwchDryweryn(トルウェリンを忘れ...

PAGE TOP