中国の新疆政策に対する国際社会の反応International reactions to China in Xinjiang

新疆における中国の行いを巡って国際社会が対立しているChinese actions in Xinjiang become a matter of international dispute

欧州諸国は新疆のウイグル人を擁護するが、肝心のイスラム国は無関心だ

2019/07/27

China

過去3年間、中国政府は、安全保障への懸念を理由に、ウイグル族の人々の文化と信仰に対する情け容赦ない政策を推し進めてきた。ウイグル族は、中国の最北西に位置する新疆地区に住み、チュルク系言語を話す1,100万人のイスラム教徒だ。中国政府は、域内各地のモスク(イスラム教寺院)を閉鎖した。男性がひげを生やすのを禁止し、女性が頭に被る覆いを着用するのを禁止し、子供たちが祈りの言葉を口にするのを禁止した。中でも...

PAGE TOP