中南米は今Latin America

ジョン・ボルトンがモンロー主義に言及John Bolton and the Monroe Doctrine

中南米では民主主義が危機に瀕している。この危機はキューバ、ニカラグア、ベネズエラの問題だけではない

2019/05/11

Leaders

ドナルド・トランプ政権は仰々しい政治原則を誠実に沿うことで有名だとはとてもいえない。だから、先月、ジョン・ボルトン国家安全保障問題担当大統領補佐官がマイアミでの演説で「『モンロー主義』は今も燦然と生き続けている」と述べたことには驚かされた。この19世紀の原則であったモンロー主義――これによって米国は中南米諸国を監督する権利を正当化した――に言及したことは、かつて「米国の裏庭」と呼ばれた地域にはロシア...

PAGE TOP