勝ち目のない血みどろの賭けA bad and bloody bet

リビア最強の将軍ハリファ・ハフタル、首都トリポリに向け進軍するKhalifa Haftar, Libya’s strongest warlord, makes a push for Tripoli

だが抵抗は強く、将軍はその支配地を失うリスクもある

これはリビアでは稀に見る慎重な楽観主義の瞬間になるはずだった。4月4日、国連事務総長アントニオ・グテーレスは平和会議の準備を整えるために首都トリポリに到着した。事務総長はこの会議を、これまで延期されてきたリビアの総選挙の実施に繋げることを期待していた。ところがグテーレス氏が到着して数時間後に、国の大半を支配している軍事勢力の指導者ハリファ・ハフタル将軍がこの首都への進攻を開始した。彼が率いる自称...

PAGE TOP