再び産業界に介入している欧州の各国政府European governments are intervening in business again

フランスのやり方が広がりつつあるA French habit is spreading

その誘惑に抵抗すべきだ

2019/03/09

Leaders

逃れることができないなら、その最悪な経済政策を採用してしまえ、ということなのか。米国と中国の「攻めの戦略」におののいたフランスのエマニュエル・マクロン大統領は3月4日、EU全体に対して、他の何よりもまず、欧州連合の大企業に政府が介入するという新たな革命を起こそうと宣言した。世界の強国が「公正な競争」の原則を無視している中で、「私たちが苦しみのうちに沈黙していることはできない」とマクロン大統領は力説...

PAGE TOP