左派の復活The resurgent left

社会主義に傾倒するミレニアル世代Millennial socialism

左派の新たなドクトリンが登場。 だが、それは資本主義の諸問題の解ではない

2019/02/16

Leaders

1991年のソビエト連邦崩壊後、20世紀におけるイデオロギーの対立は終焉を迎えたかに思えた。資本主義が勝利し、社会主義は、経済的失敗と政治的抑圧の代名詞となったが、過激派の会合や破綻国家、中国共産党の仰々しい式典の場でなんとか生き延び続けていた。それから30年たった現在、社会主義が新たなトレンドとして息を吹き返した。米国では、2020年の大統領選挙に向けて増え続ける民主党大統領候補者が左傾化する中で、昨年1...

PAGE TOP