ミサイルと不信感Missiles and mistrust

ロシアと米国とINF全廃条約Russia, America and the INF

米国に対するロシアの不信はブーメランになって自分に向かってくる

2019/02/09

United States

ホワイトハウスに、ハンマーと鎌があしらわれた赤旗が翻った。館内ではミハイル・ゴルバチョフが率いるソ連代表団が「モスクワの夜は更けて」を歌唱し、欧州を長年脅かしてきた全てのクラスの核兵器を廃棄するための画期的な合意の成立を祝った。それは1987年12月8日の事だった。この翌日、押しの強いドナルド・トランプという起業家も名を連ねていたグループ「米国の偉大と善」は国務省で開かれた昼食会に集まり、ゴルバチョフ...

PAGE TOP