原油価格Oil prices

会議は踊るViennese waltz

OPECが減産合意 ウィーンで開催されたOPEC総会でサウジアラビアとイランが減産合意、急回復する原油価格

原油価格は市場に決めさせるべきだとOPEC加盟国を説得してからちょうど2年後の先月30日、サウジアラビアは鮮やかな半旋回をするかのように態度を翻し、<もしロシアなどのOPEC非加盟国がさらに日量60万バレルを増産した場合、世界の原油生産を日量120万バレル減産する>ことにOPEC加盟国を同意させた。両方を合わせると世界生産量のおよそ2%になり、市場の予測よりもはるかに多い。OPECはまだ死んでいないということだ。この規...

PAGE TOP