不神聖同盟Unholy alliance

カルロス・ゴーンの逮捕によって、自動車メーカー合併のメリットが明らかにCarlos Ghosn’s arrest shows the merits of a carmakers’ merger

ルノー・日産・三菱の3社連合はすっかり色あせた

2018/12/01

Leaders

カルロス・ゴーンはフランスの自動車メーカー、ルノーを変革し復活させたために「ザ・コスト・キラー」と呼ばれた。1999年にルノーが日産を救うと、今度は「系列キラー」と呼ばれた。日産を破産寸前にまで追い込んだ、系列会社間の複雑に絡みあった株式持ち合い関係を一掃したからだった。それから20年近く立った今、ゴーン氏が築いるルノー・日産自動車・三菱自動車の3社連合(アライアンス)は世界最大の自動車メーカーとなっ...

PAGE TOP