サウジアラビア王国による隠蔽The kingdom and the cover-up

サウジアラビアの同盟国はかつてない試練に立たされているSaudi Arabia’s alliances are being tested as never before

ジャマル・カショギの死は王国の評判を地に落とした

10月16日、サウジアラビアの首都リヤドでマイク・ポンペオ米国務長官がサウジの政府高官たちと会った。彼らは満面の笑みでカメラにポーズを取り、時差ボケのことで談笑したが、外科手術用の骨のこぎりでバラバラに切断されたと言われているサウジのジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏の問題については深入りしなかった。この2週間前、米国に亡命していたカショギ氏はイスタンブールのサウジ領事館に入っていったまま姿を消し...

PAGE TOP